【イベント情報】医療4.0×医師ラボ朝活 《未来を描く30人の医師のライフストーリー阿部吉倫先生》

このイベントの参加はこちらから

(※医師・医学生限定イベントです)

今話題の新書『医療4.0』(加藤 浩晃先生著)と医師ラボのコラボ企画です!

このイベントでは『医療4.0』に登場する30人の医師を順にお呼びしてお話をしていただきます。
先生方の今がどのようにして築かれてきたのか、その生き方や考え方のルーツはどこにあるのか、どんな経験をしてきたのかなど、先生方のライフストーリーをお届けします!

開催が朝早いですが、活躍する医師の話を聞いてモチベーションをあげ、充実した休日の始まりにしましょう!

 

【今回のゲスト】
今回のプレゼンターは阿部 吉倫先生です!
AI技術を用いた電子問診票システムを開発し、現在50以上の医療機関で導入、最近では宮崎大学との共同研究や関電ベンチャーマネジメントからの資金調達など、大注目の医療ベンチャーUbie株式会社を率いる阿部吉倫先生。今回は阿部先生のこれまでの道のり、その生き方とルーツに迫ります。
大変お忙しい中、医師ラボのために時間を割いてくださいました。この貴重な機会にぜひ先生のお話を聞きにきてください!
どうぞお楽しみに!

〜阿部 吉倫先生〜
Ubie株式会社共同代表、医師。2015年東京大学医学部卒。東京大学医学部付属病院、健康長寿医療センターで最先端医療と高齢者医療の最前線を経験。その傍ら膨大な文献からデータベースを生成し、問診質問選定アルゴリズムを開発した。2017年、医療現場を技術で手助けすべく、Ubie株式会社を創業。

 

開催場所として五十嵐 健祐先生からお茶の水循環器内科をお借りしています!(五十嵐先生ありがとうございます。)

参加条件 医師・医学生
※申し訳ありませんが会場のキャパの関係で今回から医師・医学生限定とさせていただきます。

定員 20名

参加費 無料

日時 7/29(日) 8:30〜10:00

スケジュール
8:30〜8:45 参加者自己紹介・医師ラボの紹介
8:45〜9:30 阿部先生によるプレゼンテーション
9:30〜10:00 質問や雑談など

場所 お茶の水循環器内科 (電源、wifi完備)
最寄駅 地下鉄神保町駅A5出口徒歩2分
住所 東京都千代田区神田神保町1-4神保町1-4ビル8階

詳しい交通案内はこちら
https://ochanomizunaika.com/access/

 

主催 医師ラボ http://media.antaa.jp/
医師ラボは様々な医師・医学生の経験やストーリーを伝えることで、関わった医師・医学生に新たな選択肢や可能性を生みだすことを目的としたメディア・コミュニティです。

 

コメントを残す